食事

川口市 埼玉県 加圧トレーニング パーソナルトレーニング ダイエット 健康 痩身 二の腕 太もも 背中 胸 バストアップ お腹 ウエスト お尻 美脚 美尻 美顔 美容 美肌 アンチエイジング 若返り 成長ホルモン 筋力アップ 体力 新陳代謝 基礎代謝 スポーツ 運動 女性 産後 出産 妊娠 不妊治療 美脚 下半身 美尻 ショートパンツ 短パン スカート ワンピース 10代 20代 30代 40代 ママさんバレー 主婦 肥満 太った 痩せたい 運動苦手 運動不足 筋トレ 有酸素運動 ウエイトトレーニング SAQトレーニング ストレッチ ヨガ ピラティス エステ 美顔 美尻 美脚 美胸 リンパ スッキリ 筋肉痛 低負荷 短期間 短時間 心拍数 病気予防 健康 気持ちいい 女性ホルモン 血管 血液 貧血 子供 赤ちゃん マタニティ
2018年09月16日

三連休はいかがお過ごしですか?【川口市でダイエットをするならH&Sの加圧トレーニング】

  三連休はいかがお過ごしですか?【川口市でダイエットをするならH&Sの加圧トレーニング】   昨日から明日まで三連休という方も多いようですね。   いかがお過ごしでしょうか?   家でずっと座りっぱなしなんてもったいないですよ!   食べたのに動かない、そしてまた食べて寝るの繰り返しでは、体調は良くなりません。   健康から遠ざかってしまうことだってあります。   近所を散歩でもいいですし、青木公園の1kmマラソンコースを2週回るでもいいですし、なにか運動をしましょう。   運動をすることで血流が良くなりますし、余分についてしまった脂肪を燃やすことだって可能です。   その結果病気のリスクが減ったりといいことだらけ。   この三連休をどう過ごすかでこれから先が決まりますよ。   飲んで食べてが多い年末に向けて今のうちから体調を万全にしておきましょう。   お問い合わせはこちら         ↑ホームページはこちら   ↑ホットペッパービューティーはこちら プライベートサロンH&S川口は、 川口市、中青木、西青木、上青木、元郷、領家、桜町、安行領根岸、在家、本町、並木、西川口、南鳩ヶ谷、鳩ヶ谷、中居、朝日、蕨市、塚越、戸田市、足立区、板橋区、北区、さいたま市、岩槻区、緑区などからお客様がご利用されています。 -------------------- 加圧スペシャルインストラクター ダイエットプロフェッショナルアドバイザー 佐藤 史隆 -------------------- プライべートサロンH&S KAWAGUCHI ㏋:http://kawaguchi-kaatsu.com/ 〒332-0035 埼玉県川口市西青木1-4-12 tel:048-494-8088 --------------------

川口市 埼玉県 加圧トレーニング パーソナルトレーニング ダイエット 健康 痩身 二の腕 太もも 背中 胸 バストアップ お腹 ウエスト お尻 美脚 美尻 美顔 美容 美肌 アンチエイジング 若返り 成長ホルモン 筋力アップ 体力 新陳代謝 基礎代謝 スポーツ 運動 女性 産後 出産 妊娠 不妊治療 美脚 下半身 美尻 ショートパンツ 短パン スカート ワンピース 10代 20代 30代 40代 ママさんバレー 主婦 肥満 太った 痩せたい 運動苦手 運動不足 筋トレ 有酸素運動 ウエイトトレーニング SAQトレーニング ストレッチ ヨガ ピラティス エステ 美顔 美尻 美脚 美胸 リンパ スッキリ 筋肉痛 低負荷 短期間 短時間 心拍数 病気予防 健康 気持ちいい 女性ホルモン 血管 血液 貧血 子供 赤ちゃん マタニティ
2018年09月13日

ダイエットにも影響する秋バテ!!急な寒暖差で重症化も!?【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】

    ダイエットにも影響する秋バテ!!急な寒暖差で重症化も!?【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】   外気温が40度近く上がったと思えば、今では25度になることも。   急激な寒暖差で体調を崩していませんか?   秋バテをそのままにしておくとダイエットにも影響してしまうこともあります。   気を付けていきましょう。   ちなみに、   秋バテ解消方法は、 ・適度な運動をする(一日20分ほど) ・十分な睡眠をとる ・室温と屋外の気温差を5℃以内にする ・バランスのとれた食事で胃腸の調子を整える ・体を冷やさない などがあります。   秋のダイエットを始める前にこれらをチェックしてみてください。         ↑ホームページはこちら   ↑ホットペッパービューティーはこちら プライベートサロンH&S川口は、 川口市、中青木、西青木、上青木、元郷、領家、桜町、安行領根岸、在家、本町、並木、西川口、南鳩ヶ谷、鳩ヶ谷、中居、朝日、蕨市、塚越、戸田市、足立区、板橋区、北区、さいたま市、岩槻区、緑区などからお客様がご利用されています。 -------------------- 加圧スペシャルインストラクター ダイエットプロフェッショナルアドバイザー 佐藤 史隆 -------------------- プライべートサロンH&S KAWAGUCHI ㏋:http://kawaguchi-kaatsu.com/ 〒332-0035 埼玉県川口市西青木1-4-12 tel:048-494-8088 --------------------

2018年09月10日

ダイエットは体重が落ちればOK!?本当のダイエットとは?【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】

ダイエットは体重が落ちればOK!?本当のダイエットとは?【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】   ダイエットといえばどんなイメージを持ちますか?   Diet ダイエット   多くの方が、”ダイエット=痩せる”というイメージを持っています。   ダイエットの本来の意味は、“健康や体重管理を目的とした食事療法”のこと。   痩せるとか減量といった意味を指す単語ではありません。   なので、体重を増やすこともダイエットということ。   しかし、健康や体重管理を目的とした食事療法を行ってもなかなか健康的な体にならないという方も多いのが現状。   メディアで取り上げられていたダイエットにいい食事を真似して続けてみてもなかなか体重管理はできません。   どうしてでしょうか。   食事(摂取)したら、残りは排泄。   じゃ腸から吸収された栄養は、体内に蓄えられます。   食べて、吸収して、排泄。   食べて、吸収して、排泄。   食べて、吸収して、排泄。   食事は一日3回、365日で1095回行っていることになります。   排泄している分は今回は省きますが、吸収した分はどうしていますか?   年を重ねる分だけ体重が増えてしまったという経験があるのではないでしょうか。   体重がどんどん増えてきてしまったら、体型も崩れたり、病気も気になってきますよね。   ダイエットは、食事だけではダメってこと。   食事を摂って吸収したら余分なものは燃やしてあげることをしなければ体重は減りません。   余分な栄養を燃やすのが、“運動”。   動くことで体重はコントロールしやすくなります。   体重が気になる、ダイエットして健康的な体になりたいなら、やることは『食事』『運動』を見直してみてはいかがでしょうか。           ↑ホームページはこちら  …

2018年09月04日

スポーツの秋!運動の秋!食欲の秋!【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】

    スポーツの秋!運動の秋!食欲の秋!【川口市でダイエットするならH&Sの加圧トレーニング】   暑い夏が終わり、季節は秋。   スポーツの秋! 運動の秋! 食欲の秋!   楽しみが多い季節になりました。   毎日運動不足、これを機に運動を始めたいという方は、ぜひプライベートサロンH&Sにお問い合わせください。         ↑ホームページはこちら   ↑ホットペッパービューティーはこちら プライベートサロンH&S川口は、 川口市、中青木、西青木、上青木、元郷、領家、桜町、安行領根岸、在家、本町、並木、西川口、南鳩ヶ谷、鳩ヶ谷、中居、朝日、蕨市、塚越、戸田市、足立区、板橋区、北区、さいたま市、岩槻区、緑区などからお客様がご利用されています。 -------------------- 加圧スペシャルインストラクター ダイエットプロフェッショナルアドバイザー 佐藤 史隆 -------------------- プライべートサロンH&S KAWAGUCHI ㏋:http://kawaguchi-kaatsu.com/ 〒332-0035 埼玉県川口市西青木1-4-12 tel:048-494-8088 --------------------

川口市 埼玉県 加圧トレーニング パーソナルトレーニング ダイエット 健康 痩身 二の腕 太もも 背中 胸 バストアップ お腹 ウエスト お尻 美脚 美尻 美顔 美容 美肌 アンチエイジング 若返り 成長ホルモン 筋力アップ 体力 新陳代謝 基礎代謝 スポーツ 運動 女性 産後 出産 妊娠 不妊治療 水着 美脚 下半身 美尻 ショートパンツ 短パン スカート ワンピース 10代 20代 30代 40代 ママさんバレー 主婦 水分補給 熱中症 脱水症状 対策
2018年07月23日

熱中症 脱水症状対策には水を飲むだけではダメな理由【水分補給・糖質・ミネラル・栄養】

  熱中症 脱水症状対策には水を飲むだけではダメな理由【水分補給・糖質・ミネラル・栄養】   川口市でも毎日30度を軽く超す外気温になりましたね。   そこで流行ってくるのが熱中症。   最近だとほぼ毎年注意喚起を出されています。   1996年から毎年少しずつ熱中症で多くの方が命を落とされています。   そもそも熱中症とは?   まず人の体は水分をうまく利用しながら熱のコントロールをしています。   外気温が高い時、体温を一定に保とうと汗を流します。   汗をかくということは当然ですが水分を多く使います。   この時体内の水分が不足するとどうなるか?   脱水症状です。   ちなみに体内から水分が抜ける時に、ミネラルも抜けていきます。   血中のミネラルが不足すると、これも熱中症になります。   なので、水ばかり飲んで、血中のミネラル分の濃度が下がると、熱中症のリスクが高まると言われています。   最近だと、ミネラル不足が原因にあげられることが多くなってきました。   なので、塩キャンディー、塩入りドリンクなども注目されていますね。   ちなみに、糖分は体内のミネラルを消費します。   そう考えると、最近の熱中症が増えてきた理由も納得です。   砂糖を大量に摂ってミネラルを摂らなければ、不足します。   夏は特にペットボトル入りドリンクなどがよく売れるそうです。     原材料、成分を見ると砂糖が多く使われています。   スポーツドリンクや味付き水などにも同じように砂糖が多く使われています。   これらを飲んでも熱中症予防にはならないので、一工夫が必要みたいです。     熱中症予防には、 ・水分補給をこまめに行うこと ・ミネラル分をしっかり含んだ塩を摂ること ・水分だけの摂りすぎは逆効果 ・ミネラル分を含まない糖は、追い打ちになる  …