栄養

川口市 加圧トレーニング KAATSU BFR トレーニング 筋トレ 日光浴 ビタミン 栄養 野菜
2020年07月22日

低カロリー食材ゴーヤで【水分・ビタミンC・食物繊維】を摂取!

低カロリー食材ゴーヤで【水分・ビタミンC・食物繊維】を摂取!   こんにちは。 埼玉県川口市にある加圧トレーニング専門パーソナルトレーニングジムです。   湿度が高く蒸し暑い日が続いていますが、体調を崩していませんか?   体調が崩れる原因で、 ・水分不足 ・栄養バランスの偏り ・たんぱく質不足 ・運動不足 ・汗かく習慣が身についていない などがあります。   暑いからといって糖分入りジュースや菓子パンばかりじゃ体調崩してしまいますよ。   冷房の部屋で長時間同じ姿勢というのも体調不良につながります。   栄養のあるものを食べて、たまには太陽の光を浴びて、体を内側から健康にしていきましょう。   ちなみに、太陽の光を浴びることで体内でビタミンDが生成されます。   ビタミンDは、体内でカルシウムの吸収を助け、骨を健康に保つためには欠かせない栄養素。   短時間でいいので散歩をしてみてはいかがでしょうか。       先日、お客様からゴーヤをいただきました。   つるつるのゴーヤってあるんですね。   こういった種類みたいです。   そのまま食べられる種類なんだとか?   どんな味がするのか楽しみです。   ゴーヤは、90%以上が水分で野菜の中でも水分含有量率が高い野菜なんです。   1本250gを食べても約40キロカロリー程度。   水分含有量が多いキュウリと同等の低カロリー食材なんです。   βカロテンやビタミンC、食物繊維などが摂取できるスペシャル野菜。   ビタミンが溶け出さないように強火でシャシャッとゴーヤチャンプルーにしようか、そのまま丸かじりをしようか。   ん~悩みます笑       ☆。.*゜・。..。+゜*.。☆。.*゜・。.。+゜*.。☆ 加圧トレーニング専門…

埼玉県 川口市 サロン 自宅トレーニング 宅トレ 家トレ 自宅トレ ダイエット 運動  パーソナルトレーニング ジム 加圧トレーニング 子ども おうち時間 運動不足 解消 テレワーク コロナ太り 美容 美肌 肩こり 血行 肥満 太った 体重 腹筋 お腹  産後 熱中症 脱水症状
2020年07月21日

テレワークで体重が増えた人は約6割 運動不足 栄養バランスの偏り

テレワークで体重が増えた人は約6割 運動不足 栄養バランスの偏り   こんにちは。 埼玉県川口市にある加圧トレーニング専門パーソナルトレーニングジムです。   新型コロナの影響で3月ごろから7月の現在まで在宅勤務、テレワークなどに働き方が変わったという方も多いと思います。   テレワークで体重が増えた方は約6割なんだそうです。       確かに2ヶ月間お休みしていたお客様や3ヶ月お休みしていたお客様も少しポッチャリになったりしていました。   体重が増えてしまった方を調べてみると 体脂肪量が増えた 内臓脂肪量が増えた 筋肉量が減った ということがわかりました。   主な原因は ●運動不足 ●栄養バランスの偏り     みなさんはどうでしょうか。       『体重が増えちゃったのはしょうがないよね』   で今のまま年末を迎えるのか。   『増えた体重は夏までに解消しておこう』   と行動に移すのか。       どちらを選ぶかは、あなた次第です。       YouTubeチャンネルで無料動画を配信しているので、コチラをやってみるのもいいと思います。   もしよろしければご活用ください☆彡     YouTubeチャンネル動画はコチラ   -▽ ▽ ▽-         ☆。.*゜・。..。+゜*.。☆。.*゜・。.。+゜*.。☆…

東京都 表参道 健康 美容 美肌 スキンケア アンチエイジング 抗老化 栄養 外資系 メーカー 原宿 渋谷 
2020年07月12日

本日は表参道のオープニングセレモニーに参加しています

本日は表参道のオープニングセレモニーに参加しています   こんにちは。 埼玉県川口市にある加圧トレーニング専門パーソナルトレーニングジムです。   本日は、日曜日のため加圧トレーニングレッスンはお休みです。   お試し体験のご予約は、明日以降で承ります。     2020年7月12日は、 外資系健康美容メーカーの表参道店オープニングセレモニーに参加しています。   この会社は、1984年に米国ユタ州で設立され、『世界中の人々の生活を豊かにするための力となる』という理念のもと活動を続けています。   最先端の予防医療の研究をしている会社で、ここ日本でも多くの愛用者がいるので知っている方も多いかもしれませんね。           例えば、スキンケア製品。   有効成分が多く入っているので悩みを解決しやすい商品を開発、販売しています。       例えば、栄養補助食品。   オリンピックドーピングチェック機関や産婦人科が安心して提供しているものもあり、日本の厚生労働省の示す基準量を摂取できるサプリメントを販売しています。       例えば、高品質たんぱく質。   薬の辞典に掲載される高品質なプロテインを開発、販売しています。       例えば、支援活動。   子供たちに必要な支援を継続して行う『Force for Good』や世界中の子供たちに食糧を無償で届けるプログラム『Nourish the children』という活動で子供たちの明るい未来と笑顔のための支援活動を行っています。         例えば、働き方。   アルバイトとして、副業として、専業としてなど、働き方が選べることで『自分らしさ』を大切にしながらビジネス活動をすることができ、良いビジネスモデルとなっています。    …

自宅トレーニング 宅トレ 家トレ 自宅トレ ダイエット 運動  パーソナルトレーニング ジム 加圧トレーニング 子ども おうち時間 運動不足 解消 テレワーク コロナ太り 美容 美肌 肩こり 血行 肥満 太った 体重 有酸素運動 無酸素運動 食事 ダイエット食
2020年07月01日

夏に向けてトレーニング始めたら食事の時間は?いつ食べたらいい?

夏に向けてトレーニング始めたら食事の時間は?いつ食べたらいい?   明日はいよいよ2020年7月1日ということで、夏本番になりますね。   夏に向けてトレーニングを始めている方も多いと思います。   トレーニングを始めるとどうしても気になるのが食事ですよね。   食事の時間は? いつ食べたらいいの?   ちなみに、 ダイエットのためといって、食事を抜くのはオススメしません。   栄養が入ってこなくなると60兆個ある細胞は再生されなくなってしまいます。   お肌は修復できなくなってしまいます。   髪の毛を修復できなくなってしまいます。   爪も再生できなくなってしまいます。   ダイエットトレーニング期間だからこそ、食事をしっかり摂るようにしていきましょう。     食事を摂る時間は、普通の生活をしている場合は、   朝7時~8時 昼12時~13時 夜19時~20時   という時間かなと思います。 (だいだいです。)       ですが、 ダイエット目的、美容目的でトレーニングしている期間は、結構お腹が空きやすいと思います。   理由は、 いつもよりも活動代謝が高いためです。   加圧トレーニングのお客様にもお伝えしていますが、 お腹が空いたら食事を摂るようにするといいと思います。   お腹が空くということは、 エネルギーを欲しているということで、人間の本能です。   お腹が空いたときに何も食事を摂らなかった場合は、 体の細胞を分解してエネルギーとして使おうとします。   例えば、脂質と言われる脂肪。   脂肪が減ったら嬉しいですよね。  …

2020年04月27日

【美容・健康】これは美味しい!体づくりには欠かせないたんぱく質(プロテイン)の摂り方

  【美容・健康】これは美味しい!体づくりには欠かせないたんぱく質(プロテイン)の摂り方     こんにちは。 埼玉県川口市にある加圧トレーニング専門パーソナルトレーニングジムです。   いつもブログを読んでいただきありがとうございます。   本日のブログは、 【美容・健康】これは美味しい!体づくりには欠かせないたんぱく質(プロテイン)の摂り方 ということで書いていきます。       美容のため、健康のために体づくりをしているという方はとても多いですね。   先ほど近くの公園まで散歩しに行ってきたんですが、親子でランニングしてたり、兄弟で走ってたり、サッカーボールでパス回ししていたり、運動する姿があって、とても健康的だなぁと少しだけ観察してしまいました。   運動することで血流が良くなったり、体重コントロールができたり、メリットがたくさんありますもんね。   特にダイエットをしている方、経験がある方は、日本国民の半分いると聞いたことがあります。   ダイエットして見た目を美しくしたい 体重をダイエットで落としたい ダイエットして健康的な体になりたい   いろんな思いがあってダイエットという行動に結びついているんだと思います。     ですが、 残念なことが起きています。       無理な食事制限で栄養が足りていない 同じ食事ばかりで栄養が偏っている 簡単な食事ばかりで栄養の量が足りていない       運動やしかもダイエットで体を変えるためには、思い通りになる体を育てていかなければと思っています。       思い通りに動く柔軟な体を育てる 肌トラブルが起きても修復できる体を育てる 運動したら体重が減りやすい体を育てる       そして、それを叶えるためには、食事が大事です。   摂らなければいけない栄養は、厚生労働省もいっている5大栄養素。  …